8月26日【昭和vs平成アニメランキング】の「銀河鉄道999」の『メーテル』は、楠木高子だった!?

2017/08/27
 
昭和vs平成アニメランキング、メーテル
この記事を書いている人 - WRITER -

8月26日の【昭和vs平成アニメ&特撮&マンガヒーロー・ヒロイントップ20】は、各世代、男女2000ずつ、合計1万2000人のアンケートを基に、実施したランキング番組です。

ヒーロー部門の第1位は、ドラゴンボールの「孫悟空」でしたね。テレビで、昭和の時代に放映されていましたが、平成に時代が変わっても人気は途絶えることなく、シリーズ化され、今もテレビで、「か~め~は~め~ーーー!」と言っていますね。

また、ヒロインは、さすがに別れましたね。昭和生まれのアニメ第1位は、峰不二子(ルパン三世)、平成生まれのアニメ第1位はナミ(ONE PIECE)でした。

その中の昭和生まれが選ぶ『華麗なるヒロイン』のなかで、第3位に選ばれている、

銀河鉄道999」ヒロイン、メーテル

このアニメも、時代を超えて今も尚、不動の人気です。

私も、大好きなアニメの一つです^^。

そのメーテルのモデルとなった方が、なんと、実在していたんだとか?

 

「銀河鉄道999」の『メーテルは、実は楠木高子!?

原作者松本零士いわく「メーテルにそっくりの人物がいたんです。」と言っていました。

内容はこうです。⇩

メーテルに関する不思議なエピソードが!!」

松本零士:驚いたのはつい近年となって、母親の実家の隣がお寺で、そこで、お寺で出てきた写真をみせてもらった。

松本零士:銀板写真ですね。私が描いたメーテルとそっくりの女性の写真が出てきたんです。

(何と、10年前、母親の実家の隣りにある、お寺から偶然にメーテルにそっくりの女性の写真が発見された!というのです)

松本零士:もう…、ほぼメーテルですね。楠本高子と言う人物です。

昭和vs平成アニメランキング、メーテル、楠本高子

(幕末に生まれた楠本高子と言う女性の写真、切れ長の目に、細いあごは確かにメーテルそっくり!ということは、昔、この写真を見てメーテルを描いたのか?)

松本零士:どうも、先祖が(高子)と何らかの関わり合いがあったので、その遺伝子が私に作動して、メーテルを描かせた美しい人ですよ^^。

メーテルのモデルは?彼女になるわけですよね。)

結論⇒「メーテルは、松本零士の遺伝子が記憶していた幕末の美女がモデルだった!!」

というわけでした。

遺伝子ってすごいんですね!!

そして松本零士は、元々才能あふれる人ですから、直感で描いていたんですね。なんて偶然なんでしょう。

その、楠本高子ですが、気になったので、調べました。

 

楠本高子

生まれ

幕末時の1852年2月26日、長崎にて生まれます。

 

出生名

「タダ子」理由は、母イネが、医学者 石井宗謙との強制的な関係で、生まれた子なので、

「天がタダで授けたため」とのこと。

 

生い立ち~

歴史的に有名なシーボルトの孫娘で、母 イネと医学者 石井宗謙(シーボルトの門下生)との間に産まれました。でも、石井宗謙の一方的な関係で生まれた子なので、「天がタダで授けた子」と言う意味で「タダ子」と名付けたようです(後に改名⇒高子)。

1864年 13歳まで長崎の祖母、お滝の元で、小さい頃から、琴や三味線、舞など芸事に打ち込んでいました。

1865年 母の師にあたる医学者二宮敬作(医学者 石井宗謙の前の師匠)の縁により宇和島藩奥女中として奉公を始めます。

1866年(慶応2年)、三瀬諸淵と16歳で、結婚します。三瀬はシーボルト門下の医者で、二宮敬作の甥に当たります。

昭和vs平成アニメランキング、メーテル、楠本高子

そして、結婚11年目、1877年(明治10年)に夫・三瀬諸淵に先立たれた後、異母兄・石井信義の元で産婦人科を学ぶことになりますが。。。。

ある日、その中の医師・片桐重明に船中で一方的な関係をもたされ、子を身ごもってしまい、医業の道は断念しました。

そして、身ごもった子は母イネの養子になります。名前は、周三。この名前は、先に亡くなられた夫・三瀬の幼名のようですね。それほど、愛し合っていた二人だったんだと思います。

その後に医師・山脇泰助と再婚して、三女を産みますが、結婚7年目にまたもや先立たれました。

その後は、叔父のハインリヒ・フォン・シーボルトが色々とお世話してくれたことで、東京で母のイネとの生活が始まりました。また、幼少期から打ち込んでいた芸事が身を結び、「琴曲の山田流、生田両流の奥義を極め、権大教正の最高位をかち得た」と後に語っています。

生い立ちを見ると母との共通点がありますね。まず、美しい。そして、私生児。。。でも最後は、お二人とも、しっかりとご自分の使命をまっとうされています。

 

さいごに

メーテル楠木高子。共通する点は、容姿だけではなく、生き方そのものも、松本零士は描いていたんではないかと思われます。

最近では、ライザップとコラボして、宣伝していますよね。

⇒ライザップとコラボした銀河鉄道999」のサイトはこちら

ライザップのサイトの画を見ても、メーテルは、相変わらず、きれいなプロポーションで、美しいですね。

永遠の美女ですね^^。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トキトビ , 2017 All Rights Reserved.