『タント』の展示車を購入。値段交渉とローンを安くできる方法。

2019/01/30
 
タント、試乗車
この記事を書いている人 - WRITER -

近年【軽自動車】『タント』はホンダの「N BOX」に続く人気車ですね。

私も購入しました。9月3日に仮契約し9月16日に納車です。

グレードは”L SA Ⅲ”の2WDです。

そして新車ではなく試乗車(展示車)を選びました。

乗り心地は運転していて車高が少し高く感じるのと前の周り全体がガラス張りになっているので視界が広くて見やすい

タント、試乗車

また後ろの座席はゆったりと乗れるところがいいですね。

タント、試乗車

 

ではなぜ『タント』を購入しようと思ったのかの理由と新車ではなく試乗車(展示車なのか。

支払いはどうしていたのか。

説明していきます。

スポンサーリンク

 

『タント』を購入しようと思った理由

最初地元のダイハツの販売店がグランドオープン。と主人が情報を仕入れてきました。

それまでは他のディーラーで頼み、安い【軽自動車】を探してもらっていましたがどれも後ろの座席部分が狭く商用車のようなタイプの車ばかりでもっと他に安くていいのがあるはずだと思っていました。

そしてグランドオープン3日めに家族4人でお店に向かいました。

案内してくれたのは女性のベテラン販売員の方です。

私はつい。。

「軽自動車で安くて新古車はないですか?」と真剣な顔で質問していました。

ベテラン販売員の方は。。

「では○○○をご案内します。」と連れて行かれましたが案の定後ろの座席は狭く全体的にこじんまりした感じで、しっくりきませんでした。

4台目の車を紹介された時に『タント』を紹介されました。

タント、試乗車

両脇スライド式でそのうちの片側は助手席と後部座席のドアを仕切るものがなくて出入りがスムーズに出来る。

今までだと学生の息子にあまりドアを開けすぎないでねっと口癖のように言っていましたが、これからはそんな心配もしなくてホっとしています。

タント、試乗車

後ろの座席をたたむと平らになり少し大きな荷物も置けるという点。自転車もOKのようで。。。。

前の赤い部分と後ろの助手席の後ろに付いているフック。バックや袋を引っ掛けるようになっています。

買い物した後フックがあると便利ですよね^^。

タント、試乗車

タント、試乗車

助手席を倒すとドリンクやお菓子がおけますね~。

タント、試乗車

標準装備でスマートアシストが付いています。自宅に止める時は必ずバックしてから留めますので後ろに障害物がある時はブザーで教えてくれます。そして横滑り防止装置も設置しています。こちらもブザーで教えてくれますし安定性を保ってくれるそうです。

でも一番は後ろの座席の空間の広さですかね~。

なのでゆったりと座れること。

単純ですがそこに惚れました。でも新車ではなく試乗車(展示車)。距離数は4千km走っている・10万円のナビ付きで妥当な値段だったことで仮契約しました。

スポンサーリンク

 

『タント』値段交渉をしてみた!

でもやっぱり車は大きな買い物!値段交渉はしたいと思い販売員の方に

「低所得者でお金もあまり出せないのでもう少しお安く出来ませんか?」

とお願いしてみました。

販売員の方は

「ん~><、今上司と話してきます。」

5分ほどたって

「わかりました!スタットレスアルミ付きタイヤ4本を4.6万円で。」

と言ってきました。

でも納得ができず

「下の(車体の下部)錆止めはサービスでおねがいできますか?」

とお願いしてみました。

またまた上司に聞いてきますと数分が経ち

「1万5千円ぐらいかかりますがこれはサービスでさせていただきます。」

と言ってきました。

すると主人が

「リモコンキーを1つ追加していただけませんか?」

と注文していました。

またまた「上司に相談してきます」と数分たち

「はい!わかりました!1万円かかるところを無料でさせていただきます。」

という解答でした。

その他今のっている車に取り付けてあるETCのセットを外し新たに『タント』に取り付けるのは無料で行ってもらいました。

わかりにくいと思いますのでまとめますと、

車体価格……………….1,100,000円

車体本体値引き…………▲ 30,403円

付属品価格……………………46,000円(スタッドレスタイヤ・アルミ付き)

自動車取得税(名義変更)….10,200円

自賠責…………………………30,750円

検査・登録手続き代行……….23,760円

預かり法定費用(検査登録)…..2,680円

リサイクル預託金……………….9,200円

ワンダフルパスポートU30…57,813円


計…………………………1,250,000円

 

ーーーー付属品その他サービス(実質0円)ーーーーー

12ヶ月保証継承

リモコンキー(1万円)

下回り防錆加工(1.5万円)

カーペット・マット(1.7万円)

カーナビ(10万円相当)

ETCセッテイング作業(7千円)

 

ーーー値引きーーーー

スタットレスタイヤ・アルミ付き(7万円相当)…….24,000円値引き

以上が明細です。

『タント』頭金なしのローン払い?

はじめ販売員の方に頭金がないのでローン払いで5年と6年で見積もってもらえますか?とお願いしてみました。すると金利8%のローン払い!利息だけでも結構支払いますよね。

⇒返済シュミレーションサイトはこちら

なのでとりあえず仮契約だけをして後日改めて伺うことにしました。

どこか安い金利で貸してもらえるところはないかな~と探していました。

まず実父に相談しました!そしてお金を貸してくださいとお願いしました。

おもいっきりだめと言われました><。

ただ、定期預金しているA銀行(地元の地方銀行)から借り入れできるか聞いてみるよと言ってくれました。

そしたらとりあえず定期預金している金額分を借りいれできるとのこと。しかも金利が1.53%です。ダイハツの販売店でのローン払いよりも明らかに安いです。他に地方銀行の大手のところでは身内の口座があるので1社だけ聞いてもらいましたがコチラは7年までローン払いができてしかも保証人無しの金利1.95%。微妙に高いですがこちらも魅力でした。

結局実父とA銀行に行き5年ローンで組み書類を書いて15分ほど待って現金が口座に振り込まれ早速引き出しそのままダイハツの販売店へ行き現金払いしてきました。

契約が無事終わりました!^^

 

さいごに

タント』は実際乗って運転してみると視界が広いので運転しやすいです。

また高速や国道を運転するときも快適ですね。

そして今まで乗っていた車は高価買取の車屋さんにどのくらいで引き取っていただけるのか聞いてみましたら18,000円でした。

ちなみに私の車は軽自動車で16万キロは走っていました。エンストも3回し、外回りの擦り傷も多少なりともありました

なので価値が分かりよかったですし車検は7月にだしたばかりで自賠責と重量税の戻り金額の合計が18000円前後でしたので、ダイハツの販売店に引き取っていただくように手配しました。

なんでもそうですが身内または親しい友人知人の方にまずはいろいろと相談するべきと改めて思いました。

損しない買い方を今回で学んだ感じですm(__)m。

*銀行の金利は2017年9月1日時点です。

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© トキトビ , 2017 All Rights Reserved.